料金体系

<業務内容と料金>
・メールコンサルティング(相談)   @4,320円

・契約前後の相談(不動産相談料)   5,000円/1時間

・契約予定物件の不動産査定     54,000円 
現地調査や法務局調査、登記簿謄本・測量図・建物図面・公図・権利関係調査により、物件が不当に高く(安く)ないかを調査します。無料査定ではできない信憑性のある査定、調査報告書を提出します。ex.新築住宅・中古住宅・事業用不動産・借地の買い上げ等今までのご相談のケースでも、最終的にこの業務に集約されるケースが多い、大切な業務です。※必要であれば過去のサンプル送ります。ご遠慮なくメールください。

・契約書類の作成(売買契約書)    54,000円

・重要事項説明書            108,000円
当事者間の売買・賃貸契約では正規の仲介手数料は要りません。契約書類作成のみで充分です。しかし、後々トラブルがないように、市販の契約書ではカバーできないところを補い、専門的な取りまとめを致します。(ex.新築、中古住宅・事業用不動産・借地借家権等売買契約)

・契約立会い、契約書類のチェック   54,000円
契約当日、いきなり契約書を出されて読み合わせしても、詳細内容をすべて理解することはできません。契約書は難解な単語や複雑な言い回し方があります。易しく説明したり、不利な点や曖昧な点を指摘します。契約相手や不動産業者へのプレッシャーにもなります。(ex.新築、中古住宅・事業用不動産等売買および賃貸契約)

・金融機関への融資交渉        108,000円
各種準備資料書類により、有利な条件での借入れを実現します。
ex.新築、中古住宅・事業用不動産等の物件購入時

・最終取引立会い(残金決済)      54,000円
あなたの立場から取引に立会い、大きな金額だけに、その動きをしっかり確認して頂けるよう助言します。また、当事者では言いにくいことでも、当社担当があなたを代弁します。終了後も、アフターフォローメールによるアフターフォローしております。
(ex.売買取引、賃貸立退き時等)


                                
コンサル料金明細表 不動産コンサルタントにまずは相談   元へ戻る>>>