京都収益マンションで不動産投資!


京都はご存知学生の街です。市内人口147万人の1割強が学生です。そして、留学生、観光客とワンルーム投資に最適です。京都ブランドと喧伝されるのもうなずけます。若い力の大きな可能性に投資してみませんか。
また、不動産投資では長年の実績から多くの情報が集まる京都の当社で一棟マンション購入・販売を依頼してみませんか?


京都のイットウモンがお薦めする収益マンション
収益マンションについての考え方・購入方法・サラリーマンだからできる一棟マンション購入術をメールにてご説明致しております。ご相談ください。

収益マンションへの投資をオススメしています


来るべき高齢化社会を迎え豊かな生活を目指すためには残念ではありますが、公的年金だけではまったく心もとない状況になっています。こうした不安から生保・銀行を中心に個人年金型金融商品や、日本版401kなる個人責任の確定拠出型年金を国が推奨するといったところまで来ています。
しかしながら、個人資産の形成という点では過去の時代的要請からも、収益マンション・アパートが筆頭ではないでしょうか。当サイトでは不動産投資を従来のハードな土地建物の売買という考え方ではなく、あくまでもソフトな部分である”収益で保有するメリット”を大切にした不動産投資を提案しています。
サラリーマンの方が収益マンション・アパート経営で”自己防衛”可能な不動産投資を提案しています。

収益マンション人気の秘密は…

1.収益の確保(個人年金)
安定的賃貸収入を期待するもので短期間の譲渡益にこだわることなくインカムゲインとして賃料収入確保を前提とします。最近では京都も地価下落、全体的なデフレ経済の中で収益物件も手軽に購入できる価格帯となり、不動産投資の収益性も他の金融商品と比べると格段と高くなっています。そのような環境の中で、如何に将来に渡り安定的な収益を確保するのか、まずは不動産売買の入り口からご一緒に始めませんか?

2.所得税の節税について
不動産投資の借入金利子や減価償却費は必要経費として認められます。賃料収入よりも見せかけを含む上記諸経費が多ければ赤字経営とみなされ、本業であるサラリーマン給与から源泉されている所得税を還付させることができます(損益通算)。しかしながら、あくまでも節税は副次的なものであり本筋ではありません。アパートマンション投資による収益性を重視し健全経営を目指しましょう。

3.将来の相続対策に有利
不動産の相続税評価額は路線価によって算出されるので、時価評価と異なり評価減は京都でも大きなメリットとなっています。ご存知の通り、平成27年1月1日より相続税率アップが決定しました。今まで相続税に縁の無かった方も安心できません。課税対象者は2倍になるとも云われています。その意味では、昔から不動産取得による相続税対策が王道であり、無難な財産保全の道でもあります。

4.キャピタルゲインは期待しない・人と人との関係で
不動産投資で資産を長期保有していくことにより、結果的に、将来値上り局面はあるやも知れません、が、私共は建物(収益マンション)が朽ち果てるまでインカムゲインを追求してゆくことをお薦めしています。なぜなら、機を見るに敏なプロの投資家や不動産業者でさえ不動産売買で利益を上げることが難しいこの世界です。素人のサラリーマン大家さんが売買で成功するとは到底思えません。余程の金融緩和によるインフレーションのような大きなうねりがないと難しいのではないでしょうか。まぁそんな中にあってもタイミングは難しいのですか・・・。

5.当社の基本的なスタンス
だから逆に建物が朽ち果てるまで保有し続けられる、収益を上げられる物件をご紹介しコンサルティングすることでクライアントさまと末永くお付き合いしていけるウィンウィンの関係を築きたいと思っています。これは学生の街京都ならではの不動産投資法ですね。

不動産投資に関するノウハウを詳細に解説しています

多くの不動産収益物件情報サイトでも人気のサイトです

不動産投資の収益物件検索サイトの健美家
皆様の収益マンション投資・不動産投資を支援します。首都圏・大阪・京都・神戸・福岡・札幌を中心とした収益物件を掲載中。

実録アパート投資
サラリーマンのdboxさんの実体験です。サラリーマンの方のアパート投資を支援するサイト。情報交換の場にしたいとのことです

打倒!金持ち父さん~戦略的金持ちへの道
「世の中金じゃない!」と、よく言われます。しかし、貧乏人が言っても負け惜しみにしか聞こえません。皆さん、金持ちになって「世の中金じゃない」と言ってやりましょう!