不動産は個別的で地域性に富んだ商品です。契約の前に、ぜひ一度タカエージェントへご相談ください。

不動産コンサルティング

  • HOME »
  • 不動産コンサルティング

不動産コンサルコンサルティングとは

定義

不動産コンサルティングとは、不動産に関する専門家としての知識や経験を生かし、公平かつ客観的な立場から、不動産の利用、処分、取得、処分、管理、事業経営等について、依頼者が最善の選択や意思決定が行えるように助言し、あるいは提言する業務である。

守備範囲

不動産コンサルティングとして行われる業務の範囲は、不動産の利用、取得、管理、事業経営等に関し、依頼者の求めに応じて行う助言または提案及びその為に必要な調査、分析等の業務である。
不動産コンサルティング業務に付随して、依頼者の求めに応じ、助言または提案に基づく事務・事業の実施も行うことがある。
これらの業務領域に、他の資格士法にもとづく資格士でなければ行うことができない業務が含まれる場合には、当該業務を当該資格士に依頼し、または資格士と提携してコンサルティング業務を執行する。

業務類型

1.仲介コンサルティング
コンサルティングを行うものが、当該コンサルティングに係る不動産の売買、賃貸、交換等の仲介を行うもの。全てのご相談です。

2.業務アドバイス型コンサルティング

※依頼者の求めに応じ、不動産に係る諸問題についてアドバイスを行う。
この場合は企画提案書を提出し、報酬をいただいた段階で業務が終了する企画提案型のコンサルティングを前提としております。
企画提案後テナントや賃借人の斡旋、管理・運用・処分、売買仲介等、事業執行段階の業務については、ご相談のうえ改めて事業執行に係るコンサルティング業務委託契約を締結して受託させていただきます。

3.土地有効利用提案型コンサルティング
所有土地の有効利用の提案のみを行う大事業型のコンサルティングであり、事業に参画したり、事業主体とはならない。

不動産コンサルコンサルティングの考え方

ご存知のとおり、従来の不動産にかかわる業務形態は売却にありました。
その売却に対する査定コンサル等はおまけであり、それにまつわる業務は前段であり、あまり重きを置かなかったように思います。今日の不動産業務は多義にわたり、単純な売買だけではなく、ファンドやリートに代表されるような不動産の運用に耳目が集まっています。
住宅においても売買物件と賃貸物件の比較が取り出さされるようになってきています。要は百人百様、様々な考え方があるということです。多様なニーズに対応できるパーソナルなコンサルティング(といっても基本は相談ですが)を目標にしています。
ヒューマンとハート重視のコンサルティング営業を。ハウスよりもホームを大切にした住まいの取得のお手伝いをしたいと考えます。

コンサルから始めよう

売らない貸さない買わない借りないも個々の諸事情・経済情勢を踏まえて、アドバイスします。
適切な報酬形態とそれに見合った業務内容を用意しています。

こういうお困りごとをお持ちの方、ぜひご相談ください

  • 不動産査定を希望する(親・子・配偶者に譲渡したい)
  • 契約に立ち会って欲しい
  • 契約書のみ作って欲しい
  • 金融機関への融資をお願いしたい
  • 自宅や遊休土地を活用したい

当社準備書類

いずれもタカエージェント株式会社謹製です。

  • 土地建物調査書(地域地区の公法上の制限・登記調査・現地調査)
  • 土地建物価格査定表(近隣事例調査・土地条件格差・建物評価)
  • 不動産コンサル業務契約書(業務内容の規定・報酬規定・コンサル業務と仲介業務の関わり)

コンサルティング技能登録証書

料金体系

業務内容と料金

  • メールコンサルティング(相談)…4,320円
  • 契約前後の相談(不動産相談料)…5,000円/1時間
  • 契約予定物件の不動産査定…54,000円

現地調査や法務局調査、登記簿謄本・測量図・建物図面・公図・権利関係調査により、物件が不当に高く(安く)ないかを調査します。無料査定ではできない信憑性のある査定、調査報告書を提出します。ex.新築住宅・中古住宅・事業用不動産・借地の買い上げ等今までのご相談のケースでも、最終的にこの業務に集約されることが多い大切な業務です。
※必要な場合、過去のサンプルを送ります。お気軽にメールください。

  • 契約書類の作成(売買契約書)…54,000円
  • 重要事項説明書…108,000円

当事者間の売買・賃貸契約では正規の仲介手数料は要りません。契約書類作成のみで充分です。しかし、後々トラブルがないように、市販の契約書ではカバーできないところを補い、専門的な取りまとめを致します。(ex.新築、中古住宅・事業用不動産・借地借家権等売買契約)

  • 契約立会い、契約書類のチェック…54.000円

契約当日、いきなり契約書を出されて読み合わせしても、詳細内容をすべて理解することはできません。契約書は難解な単語や複雑な言い回し方があります。易しく説明したり、不利な点や曖昧な点を指摘します。契約相手や不動産業者へのプレッシャーにもなります。(ex.新築、中古住宅・事業用不動産等売買および賃貸契約)

  • 金融機関への融資交渉…108,000円

各種準備資料書類により、有利な条件での借入れを実現します。
ex.新築、中古住宅・事業用不動産等の物件購入時

  • 最終取引立会い(残金決済)…54,000円

あなたの立場から取引に立会い、大きな金額だけに、その動きをしっかり確認して頂けるよう助言します。また、当事者では言いにくいことでも、当社担当があなたを代弁します。終了後も、メールによるアフターフォローしております。
(ex.売買取引、賃貸立退き時等)

PAGETOP
Copyright © タカエージェント株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.